青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS ケータイを無くした-その2

<<   作成日時 : 2006/07/02 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末は模型を楽しみたかったのですが、ケータイ紛失のダメージと来客対応等で結局なにもできませんでした。まぁ来客は返り討ちしましたので良しとしましょう。ケケケ。
画像

今時タバコを大きさの比較に使うのでしょうか?この辺りが中年オヤジの限界です。ケータイは、仕方が無いので会社のボロケータイを貸してもらっています。SAMSUNGのモノです。日本のケータイと比較すると小さくて良いのですが、ローグレードの商品なので思いっきり安っぽいです(カメラもありません)。SAMSUNGの名誉の為に付け加えますが、中・上位機種は相当カッコイイですし機能も豊富です。タイではNOKIAについで人気が有るのではないかと思います(ちなみに金色の硬貨は25サタンというタイの最小硬貨です。約0.8円相当)。
画像

話す事はこれで事足りるのですが、やはり少し見栄は張りたいもの。うちのタイのスタッフも結構良いものを持っていますので、立場上余りしょぼいのはどうかと思いますので......ちなみに一番左のケータイはauの4年程前のモノです。GPSケータイとして人気が有った?モノです。.

私の身の上話をしても仕方ないですが、以前プログラムの作成のマネゴトをしておりまして、その頃はPCは当然として、PDAの類もかなり好きでした。最近は職種も変わったせいか、とんと疎くなってしまいましたが。まぁ、どうせ新しいモノを買うなら少々変わったものを買おうかなと思い、日本国内でも最近になって発売されはじめたスマートフォンを買おうかなと考えました。日本ではこれからですが、ここGSM圏内では、この手のスマートフォンの類が相当数発売されています。
その中で個人的に気になる製品として、NOKIAのE61, Sony/EricsonのM600i, Dopodの838, BenQのP50&P51(P51はGPSが付いた新製品!!)があります。前者2つと後者2つはOSが異なりますが、製品のコンセプトは同じようなものです。
これらの製品については、このサイトで御覧下さい(タイのサイトです)
これらは、基本的に英語(および中国語)が基本ですので、当然日本語化は自分で何とかしなければなりません。もちろん、私個人では手も足も出ませんが、そこはやはり同好の方の熱意で日本語化の研究が熱心に行われており、かなり良いレベルまで日本語化できるようです。大変ありがたいことです。無断リンクで申し訳ありませんが、この方この方のサイトが大変参考になります。

今日も例のMBK等をふらつき、コイツラが懸命においでおいでしておりましたが、何とか思いとどまりました。というのも、通常使うのは通話とメール(ショートメッセージを含む)がメインですので、普通のケータイでも何の不足もありません。MBKに限らず、バンコクでは、日本のケータイ(ボー○フォン)をイジッタモノも割と手軽に入手できます。これらは日本語対応ですので、日本語対応にこだわるのならば、これらを買うのが手っ取り早いです。ただ、GSM圏内に居て、わざわざ日本製ケータイを使うのもどうかと思いますし、昔取った杵柄で....と迷うところです。
画像

模型の方は、進捗ありません。置いただけの2丁パンタ仕様をお楽しみ下さい。はぁ。
7月中には何とか一時帰国できるように段取りしています。あぁ早いとこ模型店に行きたい。もう鉄分がきれてフラフラですぅ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケータイを無くした-その2 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる