青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS SL甲組の肖像 他...

<<   作成日時 : 2007/03/29 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

とりあえず、例のブツの入金はしましたので、後は届くのを楽しみにしましょう... ただ、どうもコテを握る気がイマイチしません...

画像

昨日買ってきた本です。ベストカーは、まぁどうでも良いですが... "SL甲組.." は、とっても面白いです。 蒸気は、伯備線のD51を子供の頃にちょっと見ただけですが、とっても臨場感ある文章で引き込まれます。流石ですねぇ、上手いもんです。

画像

ここには、C12しかいませんので、とてもこの本のようにはいきませんので、まぁ貨車1、2両と客車1両のミキストを、トロトロ引いてもらいましょう....ただし、カーブはR350で!! キビシー!!

画像

こんな本も買ってきました。仕事柄今までいろんなコンピュータを使ってきました。Tosbac,FACOM,MicroVax,Prime,SUN... もちろんDOSの時代からのPCもですが... 残念ながらMACは使った事がないですが...まぁプログラムなんかをポロポロ作ってきたりしましたが、OSやコンパイラなんかはとても作るという発想は無かったです。興味はありましたが...  
先日、ぼんやりネットを見てたら面白そうな本を見つけたので、思わず買ってきました。"OS自作入門"は、FDブートで動作するOSの解説本、"CPUの創り方"は4ビットですが、テスター片手にハンダ付けから始めるCPUの作成本(??)です。この本のイラストは、40過ぎのオッサンが買うには少々抵抗がありますが... 結構おもしろそうです。特にOSの自作の方は面白そうです。ただ、FDブートのOSをターゲットにしてますので、今所有のPCにはFDDがありませんし、最新のマシンで動かすのも、イマイチおもしろくありません。
その昔、10年前位でしょうか、IBMがPC110というパームトップサイズのDOS/V機を出したのを御存知でしょうか!! もちろん、私も買いました!! TypeVのHDDを買ってWin95をインストールしたり、WinDOOMを動かしたりしました。まぁメモリが8MB(デフォルトは4MB)だったり、CPUが486SXの25MHzだったりして、そんなには使い物にはなりませんでしたが... コイツを中古で買って遊んでみようかな... ただ、FDDをつけるにはポートリプリケータがいるんだったけ?今時ヤフオクでも買えるかな?やっぱ、DECのHiNote Ultraにしようかな...ホントはオリベッティのチッコイ奴が欲しいです!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SL甲組の肖像 他... 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる