青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS たまには時事ネタで... DHC8-Q400...

<<   作成日時 : 2007/03/14 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いやぁ〜びっくりしました、このニュースは。仕事柄航空機を使う事が多いので、やはり事故やトラブルは気になります...

画像

これは、2005年の年末にラオスの首都ビエンチャンにある空港でとった写真です。スキャナが無いので、デジカメで接写してます... 画像荒いです..すみません.... この時の機体も、件のボンバルディア社のDHC8です。ラオス航空の機体です。プロペラが4枚なのでQ300でしょうか...この機体の手前の人間は、私です。お見苦しい絵で失礼致しました。
この時より前にもQ400には良く乗っていました。今から4年程前、大阪にいたころ出張で良く出雲に行っておりましたが、丁度YS11からQ400に切り替え時期だったようで、YS11とQ400に交互に乗っていました。その時は、YS11に比べてパワーアップした感じが素人の私にもわかるくらい素晴しく、またバリバリの新車だったので室内も綺麗で、Q400にあたると嬉しかった記憶があります。割とANA(ANK)も宣伝していたような記憶があります。
そのころ、大阪・高知はANAではB737を使っていたと思います。高知にも良く出張で行っていたのですが、空港で3時間缶詰になったり、夜に瀬戸大橋が不通になってエライ目にあったりと、あんまり良い思い出はありません...

画像

この時にラオスに行った目的は、お葬式に参列するためです。なくなった方が政府関係の方でしたので、国葬でした。上の画像でモザイクが掛かっているのは私です... すみません... 葬式といいますか、セレモニーは3日間あったそうです。私達は民間ですので、最後の日に参加しましたが、それでもその最終日政府関係者の方々が沢山来られました。葬式のスタイルも御国かわれば様々で、ましてや国葬ともなれば... それにしても長かったです... 暑いし... この後、空港に向かう途中、車の接触事故に巻き込まれ散々でした... ちなみに、ラオスでも、みんな良いデジカメを持っていました。葬式中でもバチバチ写真を写してました。"うつるんです"を持ってウロウロしていた貧乏臭いのは、私と、このブログでちょくちょくでてくるバンコク駐在のYの日本人2人だけでした...恥ずかし...

画像

飛行機ついでに、上の画像は、今は利用されていないバンコクのドンムアン空港のターミナルビルとは反対側からの画像です。新空港の補修問題等でドンムアン空港を再開するとの話もありますが、どうなるのでしょうか...

画像

私が使用していたハンガーです。屋根があるだけで、吹きさらしですので、雨が降れば何もできません... 今となっては良い思い出です...
そういえば、バンコクでは民放であったiTVが無理やり国営になったり(まぁ元首相の息がかかったTV局でしたので無理もないか)、バンコクのど真ん中を流れる大河チャオプラヤ川で魚が10万匹死んだりと、何だかめちゃくちゃです。

ようやく、仕事も片付いたので模型も再開して参ります....乞うご期待!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たまには時事ネタで... DHC8-Q400... 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる