青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年 2回目の泰国出陣

<<   作成日時 : 2011/05/11 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GWも、とうの昔に終わってしまい、あぁ溜息にくれる毎日です... 今回は、本当は3度目になるはずだったのですが... 滞在も短く... それでも楽しかったので良しとしましょう!

画像

久々のファランポーン駅。本来なら、3月に... それはさておき、なんとGE型DL塗装変更されてます。しかも、前の塗装ではあまり目立たなかった4007という立派な番号も大きく描かれ誇らしげです。コヤツも、私と同世代のロコですが、今なお現役!頼もしい限りです。
画像

同日の、SRTマッカサン駅にて。残念ながら第一線を退いている僚機も、沢山おります。そういえば、クハ103-1,2も引退したとの事。見渡してみれば、私より年上の車両って、あんまり残ってないのですねぇ... 4007にも末長く頑張ってほしいものです。

画像

どうも、最近SRTでは塗装変更を行っているようです。従来塗装のGEA型機関車(左)の右側にいるALS型機関車も新塗装のようです。

画像

この写真では、左端に写ってますが、新塗装で一新!初めて見たとき、どこの新型車かと思いました。中々センス良いぞSRT!ちなみに、構内には蒸気の他、旧型DL等いろいろいたのですが、職員の連中が入口にたむろしていて、見学できませんでした.... 残念。

画像

THN型DCも御化粧直しして、見違えるようです。久々のマッカサン駅訪問は、楽しませてもらいました。

画像

折角ですので、ファランポーン駅までGE型機関車牽引の客車列車に乗せてもらいました。2バーツ20分程の旅です。もちろん、デッキはオープン。ちなみに、この写真は、AirPortLink&BTSのパヤタイ駅の下です。そういえば、タイに来て初めてタイ人の鉄と遭遇しました。彼も、マッカサンから乗ってきて、SRTのパヤタイで下車していきました。もちろん、1眼レフの高そうなカメラをもって、いろいろと撮影してました。以前何かの記事で見たのですが、タイの大学にも鉄道研究会なるものは、あるそうです。バンコクの郊外ですが、鉄道模型を取り扱うショップも2件あります。まだ行ったこと無いので、次回は訪問してみましょう。

画像

GE型機関車と同世代の3人です。彼らとは、2003年に駐在した時からの知り合いです。会えば必ず年を取った話になります。御達者倶楽部の世界です。

画像

いつものバンコク駐在のYです。去年の今頃は、赤シャツ鎮圧の兵士の機関銃を奪い取って写真に鎮座していましたが、今年は平日の昼間から大飯&大酒を堪能し、御満悦の図です。

画像

今回タイへ持ち込み&現地調達した、ケータイ達。iPhone2台、Android2.2 2台、 GSM1台とiPadです。この話は、また今度。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年 2回目の泰国出陣 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる