青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 1回目の修行 トンブリ機関区編

<<   作成日時 : 2014/09/02 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日の内容は、訪問の度に訪れているトンブリ界隈のレポートです。ほんの短い時間の訪問です。

画像

当機関区の主のパシフィック850番と824番がお出迎え。12日に、記念運転をしたせいか、とても綺麗に磨き上げられとても美しい姿です。

画像

824番側から。クレーンの脚が邪魔ではありますが、とても良い状態で整備されております。惚れ惚れします。

画像

2両のC56 とミカドは、庫内に押し込まれたままです。もうミカドは何年自力で走っていないのでしょうか。何とか復活してほしいものです。

画像

この庫内では他には、GEA型がボディを外され整備されていました。

画像

このC型ロコは、ヘンシェル製だそうですが、2両ほどメンテナンスを受けてました。

画像

他にも何時ものGE型やTHN型も庫内に収まっていて、何時来ても楽しい機関区です。私は大好きです。

画像

JR西の御一行様も、訪問されていたようです。

画像

綺麗に整備されたパシフィックが見れて満足です。今度は、走行時に合せて来奏したいです。

画像

毎回、この機関区に行く前後で、トンブリ駅に立ち寄ってビールをホームで飲んでボンヤリするのが楽しみなのですが、なんと駅構内が禁酒になっていました。ついでながら車内もです。駅のホームでビール飲んでいたら、駅のスタッフに注意されました。まぁそんなに厳しい口調ではありませんでしたが、仕方ありません。皆さん、ご注意を。

画像

トンブリ駅には、船着き場の間にあるシリラート病院を通って行きます。王様は、この病院に入院されて、暫くたちます。容体は如何でしょうか。早く良くなってください。

画像

このシリラート病院近くの船着き場前には、凄く沢山のTukTukが居ます。ここは観光客は殆ど居なくて、ここいらのTukTukは、地元の人たちの足になっています。よくある2人乗り仕様ではなく、最大8人位乗車できるロングシート仕様のTukTukだらけです。


さて、ここいらで動画を。これはクルンテープ駅から近場の船着き場への移動中のTukTukの車内からの撮影。GH4での4K動画ですが、まぁ手ぶれ補正なんぞ全く無しのとてもソリッドな動画。お楽しみください。


こいつは、観光用のボートからワットアルンを映した4Kムービーです。件の可変NDフィルターを付けて撮影しています。着席して手振れには注意して撮影をしましたが、いかがでしょうか?

画像

確かラチャウォンとかという名前のヤワラート近くの船着き場辺りの、好ましい旧き良き時代のタイの建築物。
次回は、タイ南部の街、ハッジャイでの活動報告です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年 1回目の修行 トンブリ機関区編 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる