青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 1回目の修行 ラットクラバン通り界隈での飛行機の撮影

<<   作成日時 : 2014/09/06 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回は、スワンナプーム空港界隈で飛行機の撮影編。ここ数か月飛行機撮影に、燃えてます。腕前は、一向にあがりませんが...

画像

ここからの写真は、ラットクラバン通りでの撮影。場所は後から。とりあえず、TGのA380。ここからだと、標準ズームで狙えます。この時は、GH4+12-35mm f2.8 で撮影しています。なお、今回もブログに載せている写真は、撮影後一括で縮小しています。

画像

やっぱ、でかいです。迫力あります。

画像

スカイマーク、何とか買ってください。

画像

後姿も抜群です。但し、この向こうはタイ名物の電線の網があり、あんまり上手く撮影できません。

画像

この後もTGメインで。A340です。確か-600。日本にも、来てたはずですが、最近はどうなんでしょう。何度か羽田から乗った事があります。それにしても、首長いです。

画像

次は、A330。午後からの撮影でしたが、この時間帯のTGの着陸機は、A330が結構多かったです。

画像

A319でしょうか。恐らく国内線だと思います。少々、カラーリングが通常の塗装とは異なります。


さて、A330のアプローチシーンです。とりあえず、4Kです。撮影場所付近を撮影して、エンジン音が聞こえてきて慌ててパンしてます。

画像

TGのボーイング勢では、B772。残念ながら今回は、773とは遭遇出来ませんでした。

画像

あとは、B737。こいつは、かなり小さいので、-600でしょうか。


B747-400も、やって参りました。ただし、1回だけでしたが... 日本のエアラインからは姿を消しましたが、他国のエアラインでは、まだまだバリバリの現役です。

画像

わが友軍機も馳せ参じてくれました。ANAのB787。彼の国でみるB787は格別です。カッコ良いです。

画像

JALは、B772で参上。この新しいカラーリングですが、何かチョット地味に感じます。


撮影場所はこの界隈。AirportLinkのラットクラバン駅からタクシーで10分くらいのところです。この日は、南よりの風だったのと、駅で見てると19L側への着陸が多そうだったので、こちらに来ましたが、結果的に正解だったと思います。午後からは、順光です。

画像

因みに、撮影していたのは、こんなローカルのバーの店先。

画像

ここは、大通りですので、周辺にはコンビニやら地元の食堂やら沢山あります。バスもタクシーも沢山通りますので、撮影には便利なところです。
他の場所でも、撮影してますので、続きは次回。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年 1回目の修行 ラットクラバン通り界隈での飛行機の撮影 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる