青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS GH4を持って、都内を...

<<   作成日時 : 2014/09/16 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、全く模型を作ろうという熱意が湧いてきません。只管、写真を撮ることだけ考えています。頭悪いので、考えても何も進展ありませんが... 今日も他愛もない写真を幾つか。

画像

FZ1000に少々心惹かれますが、手持ちの機材をもっと有効に使うため、精進あるのみ。14日は、久々に快晴だったので、迷わず京浜島に。100-300mmの連写修行です。AFCだと、とても遅いので、AFSでAF+MFで連写出来るよう只々練習。この日は、光量も十分で練習には持って来いでした。AFSで合せて、すぐさまフォーカスリングで調整。ピーキング機能がとても、便利です。此処からの画像は、このサイトの1日のファイルサイズ総量制限があるので、リサイズしています。

画像

この位で、換算400mm付近。B767の大きさは手頃です。

画像

B773位だと、換算で300mmもあれば御釣きます。とても、大きな機体です。

画像

反対に、このA320クラスだと、600mm無いとしんどいです。

画像

やっぱり、787はカッコ良いです。絵になります。

画像

600o位でとると、このようになります。ちょっと露出オーバー気味ですが、個人的には気に入っています。

画像

さて、ここからは15日の写真。昨日とは打って変わって、曇天... まぁ薄曇りですので、未だマシですが... 暗くて動作の遅い100-300mmですが、まぁ何とか抑える事ができました。換算で600mmでの撮影。

画像

ベトナム航空のA320も、何とか押える事ができました。

画像

GH4+Lumix 100-300mmのレンズでも何とか連写しながら撮影する方法が、少しづつではありますが、わかってきたような気がします。

画像

B787のフライトは、多くてとてもうれしいです。

画像

さて、これもB787の写真ではありますが、これだけ35-100mm/2.8での撮影。これは、写真サイズがS、即ち1920x1080の所謂200万画素の写真。exテレコンをOnにすると、このサイズだと2倍相当に拡大されます。35mm換算で、約640oと記録されてました。これは、リサイズせず撮ったままのJpegファイルです。家の42インチのテレビで何時もチェックしてますが、正直びっくりしました。この時は、35-100mmに替えて、付近を撮っていて、偶々このセッティングに変更していて、そのまま撮ったものです。現場では、設定変更忘れを嘆きましたが、結果オーライ。モニターで見るだけでしたら、結構使える機能です。タイでも、デジタルズームなんぞにせず、これにすれば良かった...

画像

さて、ここからはLeica 25mm/1.4での撮影。最近買いました。単焦点は、20mmを売り払ったので45mmのマクロしかなかったので、何か欲しかったのですが、まず第一弾はコレ。綺麗に写ります。とっても好きです。

画像

何にも考えずに写しても、何となく様になります。

画像

普段は、花だの猫だの撮りませんが、こういうレンズだとツイツイ撮影したくなります。

画像

何となく、電車を撮りたくなったので、雰囲気の良い三ノ輪に移動。行ってびっくりでしたが、意外と同好の志が多く、これまたびっくり。

画像

いろいろ撮ったのですが、こういうレンズだと、こんな極当たり前のシーンを撮る方が似合っています。

画像

F1.4と言う明るいレンズですので、手振れ補正の無いGH4でも、ちょっと注意して撮影すれば、そんなに手振れに悩むことは無いです。手振れというよりも、mftとは言えf1.4のレンズの開放側で撮影すると被写界深度は結構浅いです。むしろ、その時のピント合わせが結構難儀です。カメラのモニタではOKと思えても、帰って家のモニタでみると、あらぬ結果になっている事もあります。それでも、このレンズ気に入りました。換算50oは、写真は基本との事だそうですが、使ってみると成程と思わせるものがあります。結構、面白いです。これも、今後楽しんで行こうと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GH4を持って、都内を... 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる