青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS EF200-2との逢瀬... by E-M1 mk2

<<   作成日時 : 2017/03/12 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、E-M1 mk2 の電子シャッターをメインに使用して撮影して参りました。これが中々の優れもの!ガシャンバタンと騒々しいレフ機には戻れそうもないです。

画像

ダイヤ改正後、初めてのEF200の撮影。場所は浜川崎。1066レの代走です。この時期は300mm辺りだと、日陰になってしまうので、露出が難しいです。この画像は、Rawで撮ってLRで現像したものです。

画像

朝日に照らされて、とても美しいEF200-2。この釜とは、10か月ぶり位でしょうか、久々のご対面。残された、僚機は10両。末永く頑張って欲しいです。

画像

EF200-2は、5075レの代走になるのが予想されたので、一度家に引き上げた後に、再び出撃。今度は、横着をして八丁畷にて。ただ、恐れていた事が現実となり、綺麗に被ってしまい撮影出来たのは、最後尾のみ... 同業者も沢山いましたが、そろって討ち死に...

画像

こやつが、その犯人。桃148牽引の1060レ。もう少し早く通過してくれれば...

画像

今日は、鮫さんが沢山捕獲できたので、ご紹介。これは、66レ代走の101号機。トップナンバーです。

画像

4093レで、これまた代走の119号機。小田栄にて。

画像

5052レの108号機。はるばる幡生から。東タは、あと少し。小田栄にて。

画像

次位がカラでしたので、通過後のショット。この駅での撮影は、初めてだったので、結構お気に入りの一枚です。

画像

最後に、5095レの129号機。本当は、こんな風にEF200を撮るつもりだったのですが... 八丁畷にて。

画像

E-M1 mk2の電子シャッターですが、読み込み速度が速いため、コンニャク減少が出にくい事が売りですが、爆速の京急の電車も、しっかりと撮影できます。それにしても京急電車は、良いですねぇ。通過駅は、鬼のような速度でぶっ飛んでいきます。清々しいほどです。八丁畷にて。

画像

ただ、いくら読み込み速度が速いと言えども、カメラを振りながら撮影するとこんな具合になります。カメラを振りながらの撮影は、やっぱりメカシャッターが無難ではあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EF200-2との逢瀬... by E-M1 mk2 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる