青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 川崎界隈でEF66-27, EF200-10を追いかけて。

<<   作成日時 : 2017/03/26 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週は、4営業日だけでしたが、なんかとっても疲れた一週間でした。憂さ晴らしに、愛しのE-M1mk2を片手に朝から出撃。今日は、ネタ釜も来ますので、追っかけてみました。

画像

小田栄にて。1066レ代走の鯨さんの10号機。毎度のごとく、御顔はドロドロです。

画像

1788レで単機で御出ましのニーナさん。朝日を浴びてとても綺麗な御顔です。

画像

通過後のシーン。単機回送ですので、後ろ姿も撮れるので、ちょっと得した気分です。

画像

単機回送の後は、直ぐに153レで戻ってきます。小田栄にて。実は、この画像、トリミングしています... Raw+Jpegで撮影していたので、調子に乗って電子シャッターでの連写をブチかましていたのですが、途中で息切れ... 肝心な時にとんだ失敗です...取り合えず朝練は、とりあえず終了。撤収です。

画像

さて、ここからは昼の成果。朝来た10号機は、5075レとして幡生までのロングラン。八丁畷にて。

画像

また来て遊んでやって下さい。さいなら〜。

画像

さてニーナさんですが、この写真は新川崎にて、A17の仕業を終えてA18に就く前の一時。さすがに午後3時過ぎですので、同業者も多数。南部支線界隈も一杯でしょうから、尻手短絡線で撮影する事にします。


どうもこの踏切ではないようで、同業者は別の踏切にたむろしていましたが、贅沢は言えません。あんまり良いポジションでは無かったので、動画で。mk2の動画での手振れ補正はとても強力で4Kでもバリバリ働きます。
さて、これで店じまい。日曜は、残念ながら雨も降り冷え込むそうなので、写真撮影は無理そう... 引きこもりになります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
川崎界隈でEF66-27, EF200-10を追いかけて。 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる