青物横丁 鉄道模型非同期通信

アクセスカウンタ

zoom RSS GH5 実戦投入(4/23)

<<   作成日時 : 2017/04/25 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今度は、静止画を中心にレポート。レンズは、オリンパの12-100mm f4 でのテスト。m4/3の規格のメリットはどこまで有るでしょうか?

画像

1066レでのEF66-105。小田栄にて。残念ながらパナのボディにオリのレンズの組み合わせだと、連写速度は、ガクッと落ちます。AFCだと、5コマ/Sec程度でしょうか... ただし、ピント精度は結構高いです。また、写りも可成り上等です。この画像は、縮小していますが、特製のシネライクVnoフォトスタイルが結構良いではありませんか!

画像

3076レです。GH5に14-140mmを付けた場合、連写速度はそれなりにでますが、他社レンズの場合は残念ながら連写速度は落ちるようです。でも、撮影成果はとても良好です。次は、6Kフォトを。

画像

5062レにて@八丁畷。6Kフォトで撮ったものをGH5本体で静止画変換したものを、さらにフォトショCCでちょっと修正したものです。これは、原寸です。どうですか、中々良いでしょう!6Kフォトは動画そのものですので、額面道理30コマ/Secきちんと撮影できます。これはAFSで撮影していますが、こういう時は小さいセンサーのメリットの深い被写界深度でピント範囲が広い事がとても便利です。


動画も少々ご紹介。この日も、3086レはキンタローの2次型。オリの12-100にND4のフィルターを付けて1/250での撮影。


締めくくりは、5094レで代走のEF200-7。小田栄にて。逆光気味で御顔は真っ黒ですが、土日続けてクジラさんと遭遇出来て大満足です。
実は、連休はバンコクへ行くのでE-M1mk2とGH5のどちらを連れて行こうかと迷っていましたが、答えは出ました!GH5をバンコク遠征のお供にします!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GH5 実戦投入(4/23) 青物横丁 鉄道模型非同期通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる