On30 Rail-Busの続き & Youtubeの統計報告

件のレールバスですが、続きのレポートを少々。

画像

我が軌道きっての大型車両ホジ7との比較。全長はかろうじてホジの方が長いですが、車幅は当然アメリカンサイズ。2200mmの制限なんかありません。計ってませんが、換算すると2600mm位あるのでは。

画像

お次はガソ101と。長さは、意外な事にガソ並です。結構コンパクトです。車幅が大きい事に目を瞑れば、リベットだらけの垢抜けない和製のガソとしても通用しそうです。車体はプラ製ですので、その気になれば唐竹割も簡単そうです... また、Trailerの方は、RailBusにもまして好ましい形状をしています。こいつは、弄くり甲斐がありそうです。

画像

ちなみに、下廻りです。RailBusは2本のドライブシャフトで2軸駆動になっています。また、床下のモールドもかなり細かいです。画像の通り、T車とは電気的にコネクトされます。

さて、タイトルに書いたYoutubeの統計報告ですが...
画像

KondouraさんのブログでレポートされていたYoutubeでの統計ですが、私も確認してみました。ユーザ層のところの円グラフを見ていただきたいのですが、何と100%を示しています。ここは性別なのですが、文字化けしてますが、間違い無く男100%!しかも年齢は、45-55がメイン... 実は、2日前までは年齢層は55-65だけ... なんちゅうユーザー層... もともとのアクセス数も少ないので、今回のRailBusのビデオでユーザ構成がかなり変わりましたが、ジジ専のゲ○御用達のHP真っ青のユーザ構成です...そんなページあるのでしょうか...

画像

海外からのアクセスもあったのですが、アクセスは何とアメリカのこの州だけ!何州でしょうか、ここは。半年程前に、Shayのサウンドデコーダ搭載機のビデオをアップしてあり、英語でコメントを頂いていたのですが、恐らくこの方でしょう... それがトップとは... 因みにRailBus編は、海外からのアクセスはゼロです。未だBachmannのHPにも記載されていないので、アメリカ本国では発売されてないのでしょうか...
それにしても、今回の統計には、少なからずショックを受けました... まさか女性比率がゼロとは... しかも若い人ゼロ... 誠に天晴なる益荒男振りなHPです... 少々ギャル受けするように志向をかえてみようかなぁ...

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うなぎねこ
2008年06月26日 06:13
一番見たかったところをUPしていただき、有り難く拝見しました。

乗り心地の悪そうなご機嫌な下回りが楽しそうですね~。

見たところ連結面間隔がそんなに広くは無さそうなので、あまり急カーブでは妻板同士がぶつかりそうですね。

あと、おでこライトにするとより和風になりそうですね。
トンロー太郎
2008年06月26日 23:30
うなぎねこさん、こんばんは。お役にたてて嬉しいです。
仰る通り、下廻りを眺めているだけで色々な妄想が渦巻いてきます!海外メーカーでは、いずれ様々な上廻りのコンバージョンキットも出ると思いますが、何とか大和魂を感じさせるモノに変身させてみたく考えています... 先は長いですが...
うなぎねこ
2008年07月12日 13:36
遅くなりましたが、当社もRail-Bus導入しました。
心配していたカーブ通過ですが、R250でも連結運転可能でした。
トンロー太郎
2008年07月12日 21:36
うなぎねこさん、こんばんは。導入おめでとうございます。そうですか、R250も連結して通過できましたか。貴重な情報有難うございます。
うなぎねこ
2008年07月13日 00:13
トンロー太郎さんありがとうございます。

R250あたりが限界のようです。
余裕があまり無いので、出来ればロングシャンクのカプラーの交換した方がより安心出来るかと思います。
トンロー太郎
2008年07月13日 23:36
うなぎねこさん、こんばんは。そうですか、参考になります。小型機主体の小レイアウトが出来そうですね。私もバックマンのチビどもを使ったレイアウトの構想を妄想中です。ただ、妄想だけに終わりそうですが...